特集記事

​ブログ

July 28, 2017

ドイツ旅行の目的がクラシック音楽やオペラ、バレエなどの芸術鑑賞であるという方も多いと思います。

今回紹介するのはシャルロッテンブルクに位置する歌劇場ベルリン・ドイツ・オペラです。

ベルリン・ドイツ・オペラ(Deutche Oper Berlin ドイチェ オーパ ベルリン)は旧西ベルリンではただ一つの歌劇場でした。

設立されたのは1919年。

当初はシャルロッテンブルク・ドイツ歌劇場という名称でしたが、その後何度も変更され現在の名称になったのは1961年のこと。

地下鉄U2 Deutche Oper で下車して出口を出ると目の前にあります!

駅...

July 19, 2017

今年の夏至は6/22でした。

ドイツの日の入りはなんと夜九時半過ぎ! 日の出は朝四時半頃なので17時間くらい昼間ということです! 長いですね〜

こちらの写真を撮ったのは夜八時半を過ぎた頃。夕方みたいな明るさです。

昼が最も長い夏至の日には夏の到来を祝って町中で音楽の祭典〈 Fête de la Musique〉が開催されます!

ベルリン観光のハイライト、ここベルリン大聖堂でも様々な演奏が行われましたよ。

フランス発祥のこの祭典が素晴らしいのはすべて無料で楽しめること。

大聖堂では合唱団や管弦楽団の演奏がエントランスで行われ、聖堂のアーチに美しい...

July 12, 2017

ベルリンから電車で約1時間、バスで約二時間で訪れることができる街、それがライプツィヒです。

歴史的な建造物がきれいに保存されつつ、落ち着いた品のいい雰囲気が漂う街です。

ライプツィヒの街の特徴と言えばパッサージュです。

18世紀頃から作られ始めたパッサージュはガラスの屋根を持つアーケード通りのようなもの。

ライプツィヒには大小合わせて30ほどのパッサージュとホフ(中庭)が現存しているそう。

これはドイツでも最多なんです!

内部には高級ブランドからファストファッション、カフェやレストランなどが軒を並べています。

中でもぜひ訪れたいのがMädler...

July 3, 2017

 Märkisches Museumはシュプレー川そばにあるベルリンの文化と歴史の博物館です。

建造されたのはなんと1899年。

ドイツ北部の建築様式に敬意を表したウィルヘルミア歴史様式の建物です。

5/21(日)に「Tag der offenen Tür & Eröffnung der Probe Räume 」と称した入場無料dayが開催されたので行ってきました!

常設展の他に現在、1937年以降の近代ドイツを紹介するエキシビジョンが行われています。

パリと並ぶ花の都だった戦前のベルリンの街をモノクロフィルムでトラムの運転席やバスから撮影...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリーから検索
Please reload

タグから検索