特集記事

​ブログ

August 27, 2018

ユダヤ博物館はニューヨークやロンドンをはじめとして、アメリカやヨーロッパ各地にあります。その中でも今回取り上げるベルリンのユダヤ博物館は、ドイツの歴史的な背景から展示内容において特別な意味を含んでいます。それに加えて、2001年に新たにオープンした建築家ダニエル・リベスキンドによる建物によって、建築そして空間自体でも多くのことを感じ体験できる博物館となりました。今回は、そのベルリンにあるユダヤ博物館について詳しく見ていきましょう。

まず、新たにオープンした建物を手掛けた建築家ダニエル・リベスキンドについてですが、ポーランド出身の彼の...

August 20, 2018

「ベルリンのモダニズム集合住宅群」 は2008年にユネスコ世界遺産に登録されました。それは、1920年代を中心にベルリンで建てられた6つの集合住宅からなり、その中にはワルター・グロピウスやハンス・シャロウンといったドイツを代表する建築家によって建てられたものもありますが、6つの集合住宅の中で最も見ていただきたいのがブルーノ・タウトの手掛けたベルリン南部にある馬蹄形ジードルンクです。今回は、この馬蹄形ジードルンクについて詳しく見ていきましょう。

今回の「ベルリンのモダニズム集合住宅群」をはじめとして、20世紀初頭には多くの集合住宅が建て...

August 13, 2018

冷戦時代の壁によって東と西に街が分断されていたベルリンでは、東西統一後に不要となったベルリンの壁周辺の広大な跡地にいくつもの巨大建設プロジェクトが計画されました。現在のベルリン中央駅もその1つで、このプロジェクトによって分断されていたベルリンの鉄道網をつなげることはもちろん、様々なかたちで東西統一あるいは新たなベルリンとしての意味合いが込められています。そこで今回は、ベルリン中央駅の建設に至るまでの経緯や駅舎デザインについて見ていきましょう。

ベルリンがまだ1つの都市として機能していた戦前は、他のヨーロッパの大都市と同様に複数のターミ...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリーから検索
Please reload

タグから検索
Please reload