特集記事

​ブログ

November 12, 2019

北ドイツ最大の都市であるハンブルクは、エルベ川の河口から100㎞入った場所にある港湾都市として、かつて貿易・商業を通じて大きな発展を果たしました。その歴史というのは、街の至るところに見られますが、その中で最も重要なのが、ドイツ語でシュパイヒャーシュタット(Speicherstadt)と言われる倉庫街です。この地区は、2015年に「ハンブルクの倉庫街とチリハウスを含む商館街」としてユネスコ世界遺産にも登録されました。現在は、昔の街並みを維持しながら、オフィスや文化施設などが集まる魅力的な地区へと生まれ変わっています。このシュパイヒャー...

November 2, 2019

ドイツの首都であるベルリンには多くの美術館があります。その中でも有名なのは世界遺産にも選ばれている博物館島。ですが、ベルリンや隣町であるポツダムでは、それ以外にも多くの素晴らしい美術館があります。また、そこでは期間限定の特別な展示も行われています。そこで今回は現在開催中、もしくはこれから開催される、ベルリンとポツダムのお勧めの特別展について紹介します。

「オリジナル、バウハウス」展、ベルニッシュギャラリー

2019年はバウハウス設立から100周年の記念の年です。そのためドイツ全土で様々な展示が行われています。そんなバウハウスの展示で現在...

October 20, 2019

かつて貿易・商業を通して街が発展してきたハンブルクには、それを感じとれるような建造物や地区が今も残されており、観光名所ともなっています。その中で、今回紹介したいのが「チリハウス」という建物です。1924年に完成したチリハウスは、当時の貿易による街の繁栄を象徴するとともに、ル・コルビュジェやワルター・グロピウスたちによる1920年代のモダニズム建築の潮流とは異なる、表現主義建築の傑作の1つでもあります。そうしたチリハウスの成り立ちや建物について詳しく見ていきましょう。

チリハウスは、1922年に着工し、1924年に竣工したわけですが、そ...

October 16, 2019

1919年に設立された建築やデザインを教える学校バウハウス。今年2019年はバウハウスが設立されて100周年の記念の年です。ドイツ全土ではバウハウス関連の様々なイベントが行われています。そのイベントの中心にあるのはバウハウスを展示テーマとする美術館のオープンです。2019年の4月ヴァイマールに新しい美術館が開館して多くの観光客が訪れる場所になりました。そこで今回はヴァイマールに新しくオープンしたバウハウスの美術館について簡単に紹介したいと思います。

ヴァイマールはバウハウスにとって重要な場所です。というのもバウハウスは1919年にヴァ...

October 5, 2019

ドイツを旅行する際に気を付けておきたいことの一つはサマータイムです。日本であれば夏でも冬でも時計の針が指す時間はいつも同じです。しかしドイツでは夏になると時計の針が進み、夏時間となります。そして冬には夏時間から時計の針が戻り、冬時間になります。2019年の冬時間が始まるのは10月27日の3時。冬時間がもうすぐ始まります。

ドイツは日本との時差が7時間です。例えば、ドイツが夜1時であれば、日本は朝8時で、日本が7時間先行していることになります。ただし、それはドイツが夏時間の期間の話。冬時間であれば、ドイツが夜1時であれば、日本は朝9時で...

September 30, 2019

2019年はバウハウス誕生100周年の年です。バウハウスは建築やデザインを教える学校として1919年から1933年までドイツのヴァイマールとデッサウ、そしてベルリンで先進的な教育を行ってきました。そんなバウハウスの記念の年を祝って、ドイツ各地で様々な関連イベントが開催されています。また関わりのある土地ではバウハウスを取り扱う美術館が開館しています。バウハウス生誕の地であるヴァイマールには4月に、そしてバウハウスの校舎があるデッサウには9月に美術館が開館しました。そこで今回はデッサウにできたバウハウス美術館デッサウについて簡単に紹介し...

September 27, 2019

クリスマスマーケットは、ドイツの冬を代表する重要なイベントです。ベルリンのような大都市であれば、一つだけでなく複数のマーケットが開催されます。また小さな都市であっても、マーケットが開催されるところが多くあります。そのためある程度人口があれば、必ずクリスマスマーケットがあると言えるかもしれません。そのため、どのクリスマスマーケットに行けばよいか、迷ってしまうかもしれません。そこで、お勧めの10のクリスマスマーケットを紹介します。

1、ドレスデン、Striezelmarkt Dresden

ドイツ3大クリスマスマーケットの一つと言われるクリ...

September 19, 2019

9月も半ばとなり、ベルリンでは落ち葉が見られ、朝夕がめっきり寒くなってきました。そしてスーパーマーケットで見られるようになったのはシュトレンなどクリスマス用の食べ物。9月とはいえ、ベルリンではクリスマスが身近に感じられるようなってきています。そこで今回は紹介したいのは、2019年のクリスマスマーケットのスケジュールです。一足早くベルリンで開催されるクリスマスマーケットの情報を紹介したいと思います。

ジャンダルマン・マルクトのクリスマスマーケット

ベルリン中心部のコンツェルトハウス近くで開催されるクリスマス・マーケット。こちらのマーケット...

September 14, 2019

今やハンブルクと言えばエルプフィルハーモニーというほど、この建築は街の新名所として馴染んできました。2017年に完成したハンブルクの新たな音楽堂は、東京にあるプラダブティック青山店を手掛けた建築家としても有名なスイスのヘルツォーク&ド・ムーロン設計の建物です。オーケストラの本場であるドイツでは、ハウス・シャロウン設計のベルリン・フィルハーモニーやゴットフリート・ゼンパー設計のゼンパー・オーパーなど、各地に有名建築家による音楽堂が建てられており、そこで演奏される音楽だけでなく、演奏が行われる建築も非常に魅力的なものが多くあります。今回...

September 8, 2019

9月に入りベルリンはすっかり秋めいてきました。秋になると日没が早くなり、夏ほど屋外での観光を楽しめなくなるかもしれません。ですが、そんな秋の夜長を楽しむことができるイベントがベルリンで開催されます。それはベルリンのシンボルとも言える建物をライトアップで彩る「Festival of Lights」と呼ばれる光の祭典です。毎年10月中旬に開催される秋のベルリンの恒例イベントの一つです。

2019年の開催期間は10月11日から20日の間。今年は10夜、100ロケーション、10万平方メートルのライトアップのキャッチフレーズの通り、大規模なもの...