• neubeck

ベルリンで本格ロシア料理を味わう!


日本でロシア料理と言えばボルシチやピロシキが有名ですが、それ以外のメニューを口にしたことがあるひとは少ないのでは?

地理的には海を挟んで日本の隣にあるロシア。

しかし首都モスクワがかなりヨーロッパ寄りにあるからか、やはり遠い国というイメージがありますよね。

でもベルリンには数多くの本格的なロシアンレストランがあります。

1700年代のロシア帝国時代、多くのドイツ人が移民としてロシアへ行きその子孫が存在すること、第二次世界大戦後、東ドイツの一部を旧ソ連が支配しており人と物の交流があったこと、他国とは異なり戦後にソ連はドイツに対して厳しい制裁を与えなかったこと…などでドイツはロシアに対して悪くない感情を抱いていると言われています。(もちろん政治的には様々な思惑が渦巻いているのでしょうが…)

ベルリンのロシアンレストランでおすすめはフリードリスハイン地区にあるこちらの【 Datscha】です。

【 Datscha】とはロシア語で休暇の際に利用するサマーハウスを指します。

個人が自由に外国へ渡航できなかったソ連時代 、このサマーハウスはとても大切な休暇の場所だったのだそう。

そんな名前が付けられたこちらのレストラン、おすすめはPelmeniペルメニです。 これはロシアの餃子なんです!

具はマッシュポテト&フェタチーズ、ほうれん草、牛肉など様々。

サワークリームやトマト&パプリカのちょっぴりスパイシーなソースをつけて食べるのがロシア流。

水餃子と焼き餃子があり、色々な具が楽しめるアソートがおすすめです!

ドリンクもぜひロシアンビールをお試しあれ!軽い口当たりです。

日本ではあまり馴染みがないロシアン料理ですが、インターナショナルな街ベルリンでぜひ食事も冒険してみて下さい!

●ガイドやチケットの手配などを行っています。詳細などについては是非一度お気軽にご相談下さい。様々なご要望にお応えできると思います。

【 Datscha】

住所:Gabriel-Max-Strasse 1.10245

電話:+493070086735

時間:月ー日10:00-25:00.ランチ 平日のみ11:00-13:00.ブランチ日曜のみ:10:00-15:00.

#グルメ