• K.H.

(ベルリンのイベント)もう一つのベルリンのライトアップイベント「BERLIN leuchtet」


2020年はコロナウイルスで様々な制限のある1年になりました。このような特別な1年ですが、今年はベルリンでライトアップイベントを2回楽しめることになりそうです。ベルリン では「Festival of Lights」と「BERLIN leuchtet」と2つのライトアップイベントがありますが、例年は同時期に開催されています。しかし、2020年は時期をずらして開催されることになるため、「Festival of Lights」が9月中旬に、「BERLIN leuchtet」9月下旬から10月上旬開催となり、大規模なライトアップイベントをベルリンで2回楽しめることになります。


(開催内容は2020年9月24日に確認した内容です。コロナウイルス流行の状況によっては、変更や中止の可能性もあります。会場を訪れる際は事前に公式ページを確認してください)


「BERLIN leuchtet」は2013年に始められたライトアップイベントです。「Festival of Lights」が2005年から開催されているため、こちらの方が新しく始められたイベントのようです。開催期間は、例年「Festival of Lights」が10日間、「BERLIN leuchtet」が17日間となっており、「BERLIN leuchtet」の方が、長い開催日程でイベントを行っていました。ただし時期をずらして開催される2020年は「BERLIN leuchtet」の開催期間は例年より短く、10日間の開催になります。


「BERLIN leuchtet」は2020年の9月25日から10月4日まで開催されます。ライトアップや映像が投影されるのは、ブランデンブルク門やコンツェルトハウス、カイザー・ヴィルヘルム記念教会など、約40棟のベルリンを代表する建物。ライトアップの時間は20時から0時までの間となっています。こちらのイベントも「Festival of Lights」と同様に無料で鑑賞することができます。


イベントを訪れる際には、人混みではマスクを装着する、対人距離を取るなど、ウイルス感染に気を付けることをお勧めします。


BERLIN leuchtet 2020

開催期間: 2020年9月25日から10月4日まで

開催時間:20時から0時まで

会場:ブランデンブルク門やコンツェルトハウス、カイザー・ヴィルヘルム記念教会など

入場料: 無料

Web-Page: https://www.berlinleuchtet.com/berlin-leuchtet-2020/


●ベルリンでのライトアップイベントについてはこちらの記事でも紹介しています。

2020年「光の祭典ベルリン(Festival of Lights)」レポート


Berlin Easy Stay で紹介しているコロナウイルスの最新情報は下記より確認できます。

コロナウイルス関連情報

○ドイツ旅行、ドイツでのガイド、空港送迎、チケットの手配などが必要でしたら、こちらのお問い合わせにご連絡ください。Berlin Easy Stayでは、素敵なドイツ旅行を演出します。